www.プレゼントカタログギフト.com運営者情報

≪チョコに関するお話し≫

このサイト『プレゼントに最適なカタログギフト』を運営してる横山です。

今回の情報はいかがでしたか?

以前のカタログギフトは内容が乏しく、贈られた側も選ぶ商品がない・・・・・って感じで、あまり喜ばれるものではありませんでした。

ところが最近のカタログギフトは、進化に進化を遂げ、プレゼントとして贈っても、とっても喜ばれる商品に成長をしました。

どうぞ、ご利用なさってください。


ところで、私はチョコに目がありません。

北海道のお土産として人気の高いホワイトチョコ。

普通のチョコレートとは、また違った美味しさがあります。

チョコレートは、カカオマス(カカオのタネを発酵させて、乾煎りしたモノ)を主原料とし、カカオバター、砂糖などを加えて作ります。

チョコレートの茶色は、主にカカオマスの色になります。

一方、ホワイトチョコは、このカカオマスを使わないで、カカオバターを主原料にして作っているので、茶色にはならないのです。

茶色いカカオマスを使わないのになんで「チョコレート」と言えるのか、疑問になりますよね。

でも、カカオバターを使えばそれだけでチョコレートと呼んでいいそうなんですって。

まあ、、美味しければなんでもいいですが・・・・・ね!!


最近のお気に入りを二つご紹介しますね。


◆カカオサンパカ「ショコラタ レジェンダ」」

カカオサンパカ「ショコラタ レジェンダ」は2009年9月に日本に進出したスペイン王室御用達のチョコレートショップが提供する日本限定の品。

品名はスペイン語で「伝説のチ ョコレート」を意味しています。 スペイン最大のカカオ輸入業者のグループ会社という強みを生かして厳選した赤褐色のカカオパウダーと、カカオ65%のダークチョコレートを原材料に使っているんです。

生チョコのような濃厚でしっかりした味わいを残しつつ、すっきりした風味に仕上げた。控えめな甘さで、甘い物が苦手という男性客にもリピーターが多いんですよ。

「まず黒に近いチョコレート色に驚く。インパクトが大きなアイスなので、少量でも満足できそう」

「少しシャーベットを思わせる、サクッとほどけるような食感が新鮮」

「カカオの味わいが力強く濃厚。まるで冷たい『生チョコ』を食べているかのような感覚」

〈価格〉

1個675円(取り寄せ可)

〈店舗〉

丸の内本店=東京都千代田区丸の内2−6−1丸の内ブリックスクエア1階

午前11時〜午後8時(定休日は丸の内ブリックスクエアに準ずる)


◆ピエール・エルメ・パリ「ソルベ ショコラ」

日本人が初めてアイスクリームに出合ったのは江戸時代末期の1860年といいます。

日米修好通商条約の批准書を交換するために渡米した徳川幕府一行が食べたというのが定説となっています。

それから9年後の69年には国内でのアイスクリーム販売が始まったというんですね。

横浜・馬車道で町田房蔵という人物が、牛 乳と卵、砂糖で作ったと思われる「あいすくりん」です。

ただ、当時としては高価だったため、外国人や一部の富裕層にしか手の届かない品だったようです。

チョコレートアイスの発祥は定かではないが、76年にアイスクリームの製造機械を購入した東京の洋菓子店、米津風月堂(現在の東京風月堂の前身)です・・・が、78年7月にはすでに当時の新聞にチョコレート味のアイスクリームの広告を出していた記録が残っています。

数年後には外国人だけではなく、一般に広く親しまれる味となっていたようだ。エアコンなどの空調技術が発達していなかった明治時代、うだる暑さのなかで口にするひんやりしたアイスは人々の心を甘くとろけさせたに違いありません。

そして、大・大・お気に入りがピエール・エルメ。

ピエール・エルメ・パリ「ソルベ ショコラ」は世界的に有名なフ ランス人パティシエ、ピエール・エルメ氏が生み出したチョコレートシャーベット。

エルメ氏自身が厳選したチョコレートを使っているそうです。

チョコレートの濃い風味を感じつつも、すっきりした味わいが特徴的。

水あめをキャラメル状になるまで煮詰めてチョコレートや黒コショウなどを加えた「ヌガティーヌショコラ」を砕いたものをアクセントとして加え、そのカリッとした食感が面白く、さっぱりとした後味を引き立てています。

甘ったるい後味が苦手な男性や、スイーツ好きの女性などを中心に人気を集めていますよ!!

〈感想〉

「隠し味の『黒コショウ』のおかげで、カカオの風味が引き立ち、甘みをスッキリと感じさせてくれる」

「チョコの風味の中にスパイシーな香りが広がる大人のためのアイ ス」

〈価格〉

1個648円(取り寄せ可)

〈店舗〉

ピエール・エルメ・パリ 青山=東京都渋谷区神宮前5−51−8ラ・ポルト青山1、2階


www.プレゼントカタログギフト.com運営者:【Recommend Style】横山
E-mail:news1962online★yahoo.co.jp
※最近迷惑防止のため★を@の小文字に変更して下さい
住所:東京都世田谷区

プレゼントに最適なカタログギフト〜私のお勧めはこちらです!〜のトップページへ